読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしの彼氏はジャニーズです

気まぐれにNEWSへの愛をしたためる

ジャニヲタとしての自覚

 

生まれてこの方ヲタクじゃなかった瞬間はない

 

 

あるときふと思った。私の残念な脳内キャパシティを総動員しても最古の記憶は大好きだった女性アイドルとともに再生される。

ヲタクになるとそれ以前の記憶がなくなる呪いがかけられるのか、はたまたヲタクは皆ヲタクになることと引き換えに記憶を差し上げる人魚姫なのか……

 

どちらにせよ、私にとって人生=ヲタク生なのだ。

 

そんな私のヲタク生の半分はNEWSと共にあり、同時進行で他のモノを好きになったり寄り道は何度かしたが今のところはまだNEWSを好きでいる。(もちろん現在のNo.1もNEWS)

 

 

そもそも私がNEWSを好きになったきっかけはテゴマスが出演していた『ガチバカ!』の宣伝によりティーン誌に載っていた手越の「塩素で茶髪になっちゃった」から増田さんの「ボクも髪が塩素で‥‥ってウソです(笑)」*1発言からで(いまだに過去の自分がその発言のどこにときめいたのかナゾである) 、そこからはテゴマスのどちらかの波が交互に押し寄せていた。

 

それから数年経ち、穏やかに手越担を続けていた私だったが当時それほどNEWSに対する熱があがらずに「手越が好き!」と公言していながらラジオや雑誌はおろかレギュラーで出演している番組は意識してチェックしていなかった。そんなある日何気なくイッテQ*2を観ていたら心がざわめく音が聞こえてくるじゃありませんか!!?え、手越ってこんなにもかっこよかったっけ??と自問自答を繰り返す日々‥‥‥‥気がつけばまた同じ人にそしていままで以上に恋に落ちていたのだ

 

そう、その時こそ手越祐也水上スキーをしながら先頭を切ってNEWSの最大の波を私に連れてきてくれた瞬間だった

 

それからというものエアジャニヲタをしていた時のブランクを埋めるようにCD・DVD・Blu-rayを買い揃え、過去のラジオを聴けるだけ片っ端から聴きまくり、狂ったようにヲタ活に打ち込むようになり

名ばかりの古株ヲタだった私は新規としての気持ちも持ち合わせてジャニヲタ界に飛び込んだのだ。

大人になってからジャニヲタを自覚した私は、ただ見目麗しい男性達を遠くから見守るファンとしてだけではなく、彼らのことを少しでも理解し知識として取り入れ、さらには考えるよりも先に体が動き渇ききった心を潤してくれるオアシスを求め都内各所をさまよい歩くATMと化していた。

 

なぜずっと知っていたはずのNEWSにまた再び恋をしてしまったのか。

もちろんNEWSが素晴らしいという理由もあるが それだけではなく偶然私自身の生活環境などとNEWSの需要と供給が一致したことにより短期間でこんなにもNEWSというグループにのめり込んだ経緯もあるが、それはまたいつか‥‥

 

 

そして今になって私がはてなブログを始めたいなと思ったきっかけは、以前から表現力豊かで文才のあるジャニヲタの皆様方の記事を読んでいて「自分もこんな風に自担の魅力を面白おかしく伝えられる人間になりたい」と湧き上がる思いがあったことと、Twitterで細々と気まぐれにつぶやいていたものをちゃんとした形で残しておこうと思ったことの二つ。

そして始めるきっかけとなったのは 今日のお昼、唐突に「2016年は加藤シゲアキの年になるはずだ!!」という思いつきによるもので、即座にアカウントを作成し 今に至る

 

いかんせん文章を書くことも計画性というものもないため、果たしてこのブログをいつまで続けることができるのか私自身にもわからないが

なにかアイデアが生まれるかぎり書き続けたいと思う。

 

 

 

 

そんな気まぐれでチグハグなブログですが、どうぞよろしくお願いします

 

*1:2006年3月1日発行 ニコラ3月号

*2:世界の果てまでイッテQ!2014年9月21日放送 ▽ 手越に最大の試練!飛行機で引っ張られて行う素足水上スキーを3日間でマスターせよ&幽霊館で肝試し